黒髪女子

日本人女性らしい髪型とは » 黒髪女子の魅力を教えて!

黒髪女子の魅力を教えて!

天然素材であるということ

人は、自然のままで美しい存在に心を動かされる傾向があります。
女性でいえば、正に黒髪は天然素材の美しさ。
黒髪に惹かれる男性も、自然なままのところがいいと口を揃えて言います。

女性にしてみれば、そんなことは男性の勝手な意見と思うかもしれません。
ファッションやメイクに合わせた髪色にしたくてカラーリングをするのが当たり前の時代。
男性だって、髪を染めている人が少なくありません。
しかし、自分が髪色を染めていても、黒髪の男性に惹かれる女性は多いのではないでしょうか。

男性は、本命の女性に天然系を選ぶという心理学の説もあるといいます。
天然系というと、どこかおっちょこちょいだったりとぼけている性格のイメージがありますが、それは裏を返せばピュアだということ。
見た目も同じことで、日本人らしい黒髪でナチュラルな雰囲気のメイクをしている女性がモテるのは、男性心理の象徴といってもいいのでしょう。
こちらのサイトでは、外国人男性に聞いた黒髪の女性への印象について紹介されています。
>>http://howcollect.jp/article/4642

欧米人のような茶髪や金髪に憧れて、ふわっと軽いイメージを目指して黒髪を放棄してしまう日本人女性は後を断ちません。
ところが、実は外国人女性は東洋人の黒髪に憧れているです。
中でも日本人女性の髪は、くせがなくストレートで潤いがあると評判。
日本人女性は、日本人として生まれた個性を活かした美を目指してもいいのかもしれません。

清潔感のあるイメージ

黒髪の女性が持たれやすいイメージは、真面目、清楚、上品、礼儀正しいなど。
また、カラーリングをしているとどうしても髪が傷んでくるため、潤った黒髪のほうが清潔感があるように見えます。

子供の頃から髪を染めている人は、あまりいません。
そんな子供に抱くイメージといえば、純真で穢れていないことだと答える人が多いでしょう。
髪を染めている人も、子供時代と同じ黒髪にしてみると、自分の性格まで少し変わったように感じるものです。

実は日本人の肌色を一番輝かせるのが黒髪であることから、黒髪の日本人女性を大和撫子と称える男性が多いのにも納得できます。

希少な存在感が際立つ

いつの頃からか、ヘアサロンや自宅で髪のカラーリングをする人が増えてきました。
今では染めているのが普通で、染めていない黒髪のままでいるのが希少な存在だと思われるほど。
この希少さこそ、価値あるものだと再評価されてきているのです。

大勢の中にぽつんと黒髪の人がいると、目立つもの。
注目度が高いことを利用して自分の美を高めていけば、他より際立つことが恥ずかしいなどと感じる必要はありません。

そもそも日本人女性は、黒髪が神秘的、素肌がきれいで黒髪に映えるとの国際的評価があります。
周囲が髪色を染めていても、日本人らしい黒髪でいることを選べば、きっと周囲の見方も希少価値として高評価になっていくはずです。