Kailijumei フラワーティントリップ

Kailijumei フラワーティントリップ

注目を集めているコスメグッズ、リップティント

毎シーズン、色々なコスメアイテムが販売されていますが、その中でも最近若い人を中心に流行しているのが、リップティントです。
リップティントとは、美容大国である韓国から来た、今人気急上昇中のリップメイクのアイテムを指します。

ティントという言葉には、日本語で染めるという意味があります。
唇の角質層へ浸透していき唇全体を染めて色味をつけるという口紅とは違った形での発色方法をするものなのです。
そのため、水分量や温度によって色が変化しますし、落ちにくい仕組みになっています。

唇に染み込んで色がつくということで不安に感じる人もいますが、美容成分と保湿機能が高いために唇への負担は少ないです。
なおかつ使うことで唇へのうるおいを与えてくれるので唇がカサカサしたりすることなく、リップケアをしながらも唇に色をつけることができるのです。

リップティントの中でも注目されているKailijumei フラワーティントリップ

このように注目を集めているリップティントですが、その中でも特に注目を集めているのがKailijumei (カイリジュメイ)のフラワーティントリップです。
若い子を中心に流行しているので、SNSを検索すると多くの愛用者が見つかります。

このKailijumei フラワーティントリップは海外製です。
そのため日本でもまだまだ入荷販売している店舗は限られていますし、大人気商品であるためにすぐに店頭から消えてしまいます。
そこで気になる人は事前にチェックしておき、商品の入荷情報や欲しい色味がどれかということを事前リサーチしておき、見つけたら即確保することが望ましいです。

Kailijumei フラワーティントリップの人気の秘密

Kailijumei フラワーティントリップが人気を集めているのがまずは見た目の可愛さです。
リップの形をしているティントの中に花が咲いているのですが、この花は本物の花であり、そのために同じものは存在しません。
花の色味や形、開き方が違うために世界に一つだけのリップを持つことができるというのはとても魅力的なことですし、愛着が湧きます。

見た目だけでなく、色味の美しさも特長です。
リップティントらしくつける人の体温やpHによって色味は違ってきます。
つけてみると発色もよく、なおかつ美容成分も高いので愛用すること間違いなしです。

色味の調整として、先にリップクリームをつけてからKailijumei フラワーティントリップをつけると色味が変わって違った仕上がりを楽しむことができます。
先にリップクリームを塗ることで保湿効果もより高くなるので潤った唇が持続します。